1月26日 「年金、一人」生活を楽しむ

P1220051.JPG P1220061.JPG P1220070.JPG P1220074.JPG P1220078.JPG
写真1 写真2 写真3 写真4     写真5



年金生活は、通常のように仕事をしていない、したがって時間に余裕があり、何も予定がない日があります。
一人生活は、気ままに過ごせるということです。
朝起きて、写真を撮って楽しむ。私の寝室は北東の角部屋です。
東と北側に窓があります。
東も北も開けているので見通しが良いのです。
日の出を楽しめます。
添付の写真5枚は寝室で撮ったものです。

写真1は、日の出前の朝焼けの空です。
写真2はその1分後です。
写真3はその時の北側の窓から見た西の空です。
高い雲が朝焼けしています。
雲の上に昨夜の大きな満月が白く見えます。
写真4は、いよいよ日の出です。
ケヤキの木の枝の間から太陽がのぞきます。
私の家には東側に庭があります。
庭の真ん中に幹の直径が50cmもあるケヤキの大木があります。
私が60歳の時に長男のところに息子が生まれました。
私と同じ寅年の孫です。
その時の記念として植えたケヤキです。
写真5は、寝室の朝陽です。

今、午前9時半です。
新聞を読んで、テレビの予約録画をし、メールを書き、これから朝ご飯の支度をしようかというところです。
遅い朝食、早い夕食、今日は2食でもいいかとの思いです。
数日間の食事の様子を考え、時々2食にするのは体重コントロールにプラスです。