9月29日 不機嫌な夫婦(朝日新書)



著者は、三砂ちづるさんです。
前著に「オニババ化する女たち」(光文社)という本を読まれた方も多いと思います。 



現代を生きている私たちにとって、一番身近な問題について提案しています。

以下はプロローグの最後の文章です。

・・・・・・

この本は、「機嫌の良いおばさん」をつくるために、おじさんも機嫌良くやっていただきたい。
という本です・・・・・あれ、少し違ったような気もしますが、とにかく、まず男性に手に取っていただけるとうれしい、と思う本です。
既婚男性で、なんとなく、うちって機嫌が悪い夫婦だ、と思われる方に、女性のことをもっと理解してもらいたい、という本でもあります。