7月14日 生命は宇宙から

NHKスペシャル:宇宙渚第3集「46億年旅人 流星」2012617放送されました

星屑れです
水星
太陽づいたときにけて星屑れができるといわれています
太陽系
誕生時、地球のように星屑まってきなになりましたが、宇宙ではさな星屑められ水星ったとのことです

1999水星衛星ばし星屑をとらえるみがわれ成功しました
して星屑分析したところグリシンというアミノつかったのです

としてえるのはmmきさだということです
0.
1mm以下さないものは大気圏っても、燃きずにフワフワ地上到達することがかめられました
星屑
とともにアミノ宇宙から地球到達生命誕生になったとえられているということです