腹部刺鍼(治効メカニズム−1・2・3)

この刺鍼は、以下の目的で行われる。

@腹壁の緊張を解く(治効メカニズム−1・2)

A全身の体液分布の調節(治効メカニズム−・3)

B消化、吸収、排泄機能の調節(治効メカニズム−・3)