鍼治療は生体の仕組みを活用する

鍼治療は呼吸リズムや体位を活用して治す力を高め、自律神経反応に方向性を与えて身体の不調を改善している。

治療の基本的仕組み

@ メカニズム4(呼吸の回数で1015回)

A  症状や治療対象部位への種々の局所刺激

B メカニズム5もしくは6による生体反応への方向付け

C メカニズム4